カナダ留学はアラサーのワーキングホリデーに最適です


カナダ留学はワーキングホリデーを活用するのがベストです。


年齢制限は30歳未満で就労期間も無制限ですのでのんびり学べます。
カナダで話されている英語はクセがなくて聞き取りやすく、英語の授業で使われた学習用CDを聞いているように英語になじむことができます。

フランス語を学びたいがフランスは物価が高くて不安という人でも、モントリオールなどでは英語も比較的通じるし、フランス語も話されているので同時に学ぶこともできます。

そしてフランスより物価が安く、長期間滞在する予定なのであれば最適な環境です。

Yahoo!ニュースのことならお任せください。

初期費用も少なくて済むので、学校に通わず働けば、年間100万円程度でカナダ留学が実現します。



ワーキングホリデーをかねてカナダ留学をするのであれば、観光客が集まる9月前後のスキーシーズン等にビザを申請することで、留学後の就職成功率もグンとアップします。
ですがやはり重要なのは英語力です。

最高のカナダ留学のサポートの知識が身につきます。

英会話中級程度があれば採用にこぎつけられることが多いです。


難点といえば料理に体が合うかどうかです。


油を使った料理や、狩猟民族の影響を受けてか獣を使う料理がふるまわれることが多いので、体重が増えたり、吹き出物が出てしまったりすることがあるので体調管理には気をつけなければなりません。

あとはカナダは医療費が高額なので、事前に医療保険に加入しなければなりませんが、ワーキングホリデービザであれば医療保険の加入が必須なので、ビザ取得とセットで加入の手続きを行えます。カナダは日本人が多く、様々な人種の人々が生活しているので、カナダ留学でたくさんの文化に触れることが可能です。